日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいる日々の日記です。

伊弉諾

立体彫刻之龍 瀧尾神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、瀧尾神社です 年明けからあちらこちらでその記事を見たのでご存知の方もいらっしゃるでしょう 未明からの稲荷山登拝を終えお風呂とコーヒーで整えて出発、、、なのですが実はですね、前夜に食後のお散拝と称して向…

最強クラスの弥盛地 御香宮神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、御香宮神社です 奈良から京都へと移ってまりました(*´ω`*) 御所から宿を取ってあった京都へ戻る間にどこかを巡れないか探していたのですが次に参る神社の近くになんと素晴らしそうなこちらを発見したのです 御祭…

太田川巡拝 町田 鎮守社・十二神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日の巡拝社はこちら、鎮守社 二社宮から町田城跡の入口を通り過ぎて歩いていきます この辺りは 町田町 というんですね、ちょっと面白い(*^^*)←イジルナ 少し山を下ると、嗚呼美シキカナ ほんと、何度も言いますけど空が広く見える…

太田川巡拝 村松 白山社・貴船社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 妙龍神社から次の神社までは30分、、、うん、長い( ̄▽ ̄;) 途中から濁っていた水は徐々に透明感を取り戻しています 徐々に傾いていく太陽は山に遮られて時刻以上に日没が迫っているように感じる そして着きました!! 村松白山社…

伊太祁曽神社からの勧請 紀州神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日は紀州神社です 鷲宮神社の参拝を終えた後、またマップをグリグリしてさぁ次はど~こへ、と適当に見ていた時にまた龍神様へと思いつつふと 八咫烏 と検索したら出てきたのです 王子神谷駅から紀州通りを歩いていくと通り沿い…

勝手に記紀考察 = 1 = スサノオの存在感

どうも、ひのきですm(*_ _)m 神道、神社と言えば記紀、古事記・日本書紀が基本のキでございますが極度に不勉強だった私はこの辺りの知識が無いまま、神社を巡ると共に少しづつ学んできたところであります まぁさすがに三年目に突入するとその神様の数たるや…

町の鎮守 矢野口・中島 白山神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日は二社の記事になります まずはJR矢野口駅の近く、白山神社です 右手には背の低いブロック塀があるものの左手の建物とは境目もなく素敵な木が一本のみ、裏手はそのまま私道なのか道になっているという小さな神社です 勿論、…

多摩八座 大麻止乃豆乃天神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 遂にやって参りました!! 大麻止乃豆乃天神社!! はじまりは多摩八座筆頭の阿伎留神社参拝でした 延喜式神名帳に官社として記載された多摩地区の八社 阿伎留神社、小野神社、布多天神社、大麻止乃豆乃天神社、阿豆佐味天神社、…

龍神鎮まる南品川宿の鎮守 荏原神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、荏原神社 川崎で参拝した後どうしようか、、、川崎から京急だから品川近辺かな~(*^^*) と言ってもあまり長い時間はとれないので駅近辺だけとなると... 実はこのエリア(やや広めに)には気になっている神社が数…

秋川神社巡り ~八坂神社・熊野神社・乙津神明社~

どうも、ひのきですm(*_ _)m 貴布祢伊龍神社を後にした私はさらに川沿いを歩いていきます 途中にまた素敵な滝がありました、中山の滝!! いやー、美しいですねー(*´ω`*) ここからは楢原村を出てあきる野市となります ナビに従って歩き橋を渡ろうとしたので…

街を歩けばお稲荷さん 川越篇

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今回は 街を歩けばお稲荷さん 川越篇 でございます( ´ω` )/ いやー、凄い神社目白押しだった川越ですが、当然お稲荷さんも沢山いらっしゃいました!! まずはこちら!! 蓮馨寺の少し北に鎮座します鴉山稲荷神社 住宅地の中に入…

厄除心身健康の杜 川越八幡宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m 朝から精力的に回った川越の街、最後の参拝はこちら!! 川越八幡宮!! な、なんて素敵な参道なんだっ(*゚0゚) 、、、ん? 足跡? あ、それどころではない、間もなく17時、拝殿が閉まってしまう 神社巡りにおいて時間の制約を受け…

おくまんさま 川越熊野神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 川越参拝巡りも残すところあと二社!! 今回は川越熊野神社です 私は勿論、いつも通りwの裏参道から参拝になりました いきなりの巨大な黒と金の八咫烏さんが出迎えてくださいます 熊野から橿原へと神武天皇を先導した熊野大神の…

素戔嗚一家五柱を祀る 川越氷川神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 川越神社巡りも残すところ三分の一!!(めっちゃ多い) その中でも随一の人気を誇っていたのがこちら 川越氷川神社です いやー、すごい人気ですね、境内はそれほど広いというほどでも無いのですが平日であっても凄い人手で外国人…

龍棲まう暗がりの森 六所神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 年末怒涛の参拝で御神気の塊となった私は前倒し初詣を済ませたという事にして年明けは大人しく過ごす事に年一の帰省で名古屋の神社参拝のチャンスなのにどこも参拝しないというのは私にしては珍しいというか有り得ない選択なので…

元伊勢倭笠縫邑 檜原神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、檜原神社 前回書いた通り、龗神神社で引き返そうと決めていたのを翻意させてくれたのは三輪山の上に架かった彩雲でした そうだ、何故か気になっていたのに 行かない なんて選択をするなんてどうかしてる!! 気に…

八咫烏伝説の地 阿倍王子神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m というわけで、安倍晴明神社から歩いて1分阿部王子神社です 凄く立派な石柱、第二王子!? 熊野権現!? 実はルート組みの当初、安倍晴明神社をマークしたつもりなのに何故かこちらの阿部王子神社になっていて、ならば近いから…

天照大神荒魂と瀬織津比売 御霊神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、御霊神社です 前夜、缶チューハイを飲みながら美味しいたこ焼きに舌鼓を打ちながらマップを再確認していた時のこと既に参拝ルートの地図は幾度も確認してあったのですがこの時突如として浮かび上がったのがこちら…

香取神宮境外摂社 忍男神社 膽男神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 香取神宮からの帰途、そのまま踏切を超えた所に鎮座しておりますこちら 忍男神社 案内板によると、こちらは東の宮となっていて根元側を挟み東の宮と西の宮とで浜手を守護しているのだそうです 境内はやや広く、小さいながら囲い…

香島の天の大神祀る 鹿島神宮 後篇

どうも、ひのきですm(*_ _)m 鹿島神宮の後篇でございます!! こちらが武甕槌大神の荒魂を祀る奥宮 1605年、家康が関ヶ原戦勝のお礼に本宮として奉納したそうですが14年後に秀忠公により新たな社殿を建てられることとなりこちらに遷されたそうです あっ、、…

三貴神 阿佐ヶ谷神明宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m やってきました!!阿佐ヶ谷神明宮 今回の神社巡りの大トリでございます 中々大きな規模でかなりの崇敬を集める神社なのですが意外な事に由緒については僅か まっすぐ奥へ向かいます、こちらが瑞祥門 その先に拝殿があります こ…

天と繋がる御神域 和泉熊野神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 永福稲荷神社から神田川沿いに北東へ 貴方は~もう~忘れたかしら~ かの有名な曲を聞いて想像していたのと全く違った川の風景を目の当たりにした上京当時でしたが、実際の神田川があの曲にピッタリとマッチするくらいには関東住…

伊勢?伏見? 永福稲荷神社

明けましておめでとうございますm(*_ _)m どうも、ひのきですm(*_ _)m 皆様、素晴らしい参拝、出来てますかーっ!私は年末からの前倒し初詣旅が充実しまくっておりまして(*´ω`*) 既に書き終えている分とこれから書いていく分とで既に春までネタに困らない状…

むつびの杜 睦神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m ついに始まりました!! 埼玉参拝!! 今回は武蔵浦和から大宮へと巡ってまいりましたふふふ、そうなんです、遂に、でございます はじめのいーっぽ、はこちら!! 睦神社 こちら、なんと小さな山ひとつ丸ごと境内!! 南側(南西)…

稲荷に集う神々 松島神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、松島神社 水天宮前の通りを挟んですぐのところに鎮座します小さな境内ですが右手に手水舎、左は社務所、そして上はビルになっています 手水舎はすぐ右手 社殿は鎮の雰囲気でしたので写真は撮らず、手前に狛犬がし…

村人集いし杜 柴崎稲荷神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、柴崎稲荷神社 こちらも深大寺から神代植物公園通りを南下していったところ、完全な住宅地の中に鎮座しているお稲荷さんでございます嚴島神社と同じくきっと小さなところだろうと思って行ったのでしっかりとした門…

荻窪の姫神様 白山神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今回はこちら荻窪白山神社 荻窪駅から近いところに鎮座していまして、ちょっと小一時間ほど時間があったのでマップを見たら発見した神社です 上の写真では見づらいですが、立派な石柱です 細い路地を挟んでさらに参道が続きます …

関東屈指の古社 稲毛神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら川崎に鎮座する稲毛神社です 赤い立派な大鳥居を潜ってすぐ左手 市杵島姫命を祀る和嶋弁財天社です こちらは水鉢ではなく、かつて川崎を支えた井戸の石枠だそうです 真っ直ぐ進むと右手に七社宮 枝があって二枚に別…

文京白山神社再訪

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今回は白山神社の再訪記事です 昨年の夏頃、残念ながら紫陽花の季節ではなかったので(といっても昨年あじさい祭りは中止でしたが) "登山" は出来ませんでしたが前回気付くことが出来なかった富士塚を下から拝んでまいりましたこ…

日本武尊創建 恵比寿神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 恵比寿といえば? ビールを思い浮かべちゃう人も多いと思いますが、恵比寿といえば恵比寿様大黒様と並んでとても人気のある神様でよく一緒に祀られていますよねどちらも七福神で大黒様は神道では大国主命と同神とされていますち…