日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいる日々の日記です。

名古屋

太閤秀吉生誕之地 豊国神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日で名古屋最終参拝になります、こちら!! 名古屋 豊国神社最寄り駅は市営地下鉄 中村日赤 もしくは 中村公園なかなかな距離なのに歩いてしまいました(そのお陰で八幡社春日社合殿に出会えたのですが)さて、東方面からナビを…

旧神宮領 椿神明宮と祓戸大神祀る水野社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら!! 水野社です!! え? なに? どこ? って感じですよねー私もです 新年を迎え最初の参拝は日泰寺でしたが、神社として最初の参拝に選んだのがこちらでしたいつもの様に地図をグルグルさせていたらたまたま目に入…

初詣はお釈迦様に 覚王山 日泰寺

どうも、ひのきですm(*_ _)m 2022年の参拝スタートは元旦の混雑を避けて2日にしましたまず最初にご挨拶させて頂いたのはこちら覚王山 日泰寺 奉安塔 そう、言わずと知れた日本唯一の無宗派寺にしてお釈迦様の御真骨が眠るお寺でございます右手には涅槃像、…

安倍晴明末裔創建 上野天満宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m 年末参拝巡りもこちらが最後でございました 上野天満宮です 名古屋晴明神社を参拝したあと、近くに有名な天神様がありまだ陽も落ちていないということで参拝することにてくてくてくてく歩いて着いたのがこちら 真後ろから拝殿脇…

七不思議 名古屋晴明神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 2021年大晦日、大須エリアを後にした私は初めて降りる駅、砂田橋へとやって来ました思えば私が暮らしていた頃は名城線は丸く繋げようと工事をしている最中でございました さて、今回の神社はこちら、名古屋晴明神社 砂田橋からナ…

武甕槌命御分霊滞泊之地 大須春日神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日も名古屋は大須でございます 名古屋市営地下鉄 上前津駅 の大須寄り、8番出口と9番出口の間に鎮座しますこちら 大須春日神社です いやー当然ながらここの道は何度も通ったことがありまして、思い返してみれば確かに神社が…

大須富士浅間神社とまねき稲荷

どうも、ひのきですm(*_ _)m 大須観音へ行ったらアーケード手っ取り早いオススメは上前津駅から仁王門通りを進んで観音様にご挨拶したら万松寺通りを通って帰って来て万松寺にご挨拶(もちろん逆も可)というメインルートただ、大須という街はあちらこちらにお…

大須観音 寶生院と万松寺

どうも、ひのきですm(*_ _)m 名古屋と言えば? 大須観音!!!!!! 市民憩いの街でございまして、大人は名駅周辺へ、若者は栄や名港へ、そしておこちゃまからじいちゃんばあちゃんまで老若男女が集う街、それが大須観音でございます大きな山門は仁王門、正…

熱田神宮 別宮 八剣宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m 熱田神宮にはさらに境内社がありますが、こちらはとても重要なお社になります 別宮 八剣宮 こちらは熱田神宮の同じ区画にありますが本宮へと続く正門 一の鳥居を潜らずに、左手の方に見える鳥居へ向かいます と、その手前で呼び…

熱田神宮 境内社

どうも、ひのきですm(*_ _)m さて、熱田神宮はとっても広く境内社がたくさんあります 本宮の少し手前にあるのが、一際強いパワーを放つエネルギーの塊のような御神木 伝承では、空海が手植えしたと言われています 大楠の下に立っていると大きな優しさに包み…

草薙神剣御奉安之社 熱田神宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m この日は2021年12月31日、大晦日です伏見稲荷の後から名古屋へ帰省しております!! さて、名古屋の神社と言えば? (-ω- )o< フムフム そうです、熱田神宮です 三種の神器のひとつ、草薙神剣(天叢雲剣)が奉安されている神社…

慈しみの杜 石仏白山社

氏神様、ご存知ですか? どうも、ひのきですm(*_ _)m 氏神様、と聞いて意味がすぐ浮かぶ方は少ないかもしれません、私もそのひとりでした 町を守る神社、そこに祀られている神様が氏神様、その元に住まう人々が氏子、というのが現代の考え方です古来は、氏 …

織田末森城址鎮座 城山八幡宮

この世に生を受けた地を守る神社 若しくは お宮参りをした神社以降お見守り頂いているのが産土神様です どうも、ひのきですm(*_ _)m 自分のお宮参りなんて記憶に無かったし、その後に引っ越してしまったのでその神社の存在も知らないままに過ごした数十年 そ…

お釈迦様が眠る寺 覚王山 日泰寺

日本で唯一のお寺ご存知でしょうか どうも、ひのきですm(*_ _)m 仏教 はとっても奥が深くて私は不勉強なもので知識が全くございませんm(*_ _)m物凄くザックリ言うと、約2500年前にインドのゴータマ・シッダッタ(ガウタマ・シッダールタ)、つまりお釈迦様…