日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいくただの日記です。

武蔵国一之宮 小野神社


本日は2021年の最強開運日です!

どうも、ひのきですm(*_ _)m


というわけで今日は天赦日と一粒万倍日と寅の日と素晴らしい開運日が三つも重なってしまうというとんでもなく凄い日でございます

勿論、気にしない人には普通の日ですw



では参りましょう


京王線 聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩10分ほどのところ、余程のことでも無ければなかなか通ることは無いであろう多摩川沿いの住宅地の中

武蔵国一之宮 小野神社です
f:id:hinoki_kaonashi:20210330161520j:plain

さて、ここで引っ掛かった方も居らっしゃるかもしれませんが、それは文末にしましょう


マップを見ながら歩いていったにも関わらず全く気配が感じられず、ほんとにあるのか???と不安になるくらいでした(川側から行くとそんな感じですが駅から向かえば少し分かりやすいです)

大きな鳥居には菊紋が神々しく輝きますf:id:hinoki_kaonashi:20210330162503j:plain

大きな狛犬と隋神門、これがもの凄いんです
f:id:hinoki_kaonashi:20210330162624j:plain


余談ですが、スマホをPixel4Aに変えてから夜間撮影やワイド撮影が物凄く撮りやすくなった反面、ワイド撮影で時々指が写り込むので気にしないでくださいw


この写真では分かりませんが、何故かこの時、拝殿の方向から門の中を通ってキラキラと陽に輝く鳥の羽根がふわふわと何枚も飛んできました
f:id:hinoki_kaonashi:20210330162736j:plain

この時、境内にも樹上にも勿論、門の中や上にも鳥の姿はありませんでした

どこから、、、??? まぁいっか

この隋神門、とにかく彫刻が凄い!
f:id:hinoki_kaonashi:20210330163705j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163758j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163807j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163825j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163832j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163849j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330163857j:plain

ほんと、門だけで記事ひとつ分書けてしまいそうなくらい凄くてもうぐるぐる回って中を通って観察しまくりです
f:id:hinoki_kaonashi:20210330163958j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330164006j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330164020j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210330164032j:plain

この境内に一本の満開桜、素晴らしいです
f:id:hinoki_kaonashi:20210330164123j:plain


御祭神は、、、お、多いっ!
f:id:hinoki_kaonashi:20210330164309j:plain

天下春命、瀬織津比咩命、伊弉諾尊、素盞嗚尊、大己貴大神瓊々杵尊彦火火出見尊倉稲魂命、、、府中小野神社に増して多いっ!

掠れて読みづらいけど下段にはさらに末社が記載されています


こちらが朱塗りの拝殿です
f:id:hinoki_kaonashi:20210330175416j:plain

菊紋の賽銭箱、立派な長い注連縄、飾り過ぎることなく威厳を放っています
f:id:hinoki_kaonashi:20210330175558j:plain

とても圧倒されます
f:id:hinoki_kaonashi:20210330175912j:plain

龍額には四頭の龍
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180011j:plain


しっかりとご挨拶してから裏手へ
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180232j:plain

こちらも朱塗りの本殿
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180333j:plain
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180358j:plain

この背後には公園があり、神様に見守られながら沢山の子供たちが遊んでいました

府中では本殿周りが一際強かったのですが、こちらでは部分的ではなく境内全体どこからでも凄いオーラを感じるような
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180459j:plain

といってもやはり本殿からパワーを頂けるんじゃないかって思っちゃいます
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180750j:plain
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180802j:plain

いや、やっぱりどこにいても空を見上げると沢山のエネルギーが降り注いでる!(太陽です)
f:id:hinoki_kaonashi:20210331121854j:plain

でもなんか、あれですよ、結界的なというか、温室みたいにこの境内付近は太陽から降り注いだエネルギーがしっかり溜まっている感じがします


本殿左脇の小さな赤いお社は公式HPのマップに載っておらず額の文字も確認できず
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180904j:plain

その隣に末社殿があります
f:id:hinoki_kaonashi:20210330180952j:plain


正面からは硝子が曇ってどの位置にどの社があるのかちょっと分かりませんが、14社あるようです
f:id:hinoki_kaonashi:20210330183013j:plain

伊勢神宮内宮(天照大御神)
伊勢神宮外宮(豊受大御神)
三嶋神社(大山祇命事代主神︰恵比寿様)
八坂神社(須佐之男命)
愛宕神社(加具土命)
安津神社(天押帯日子命︰小野氏の祖先)
日代神社(大足彦忍代別命︰景行天皇)
鹿島神社(武甕槌大神)
子安神社(木花咲耶姫命)
巌嶋神社(市杵島姫命)
方便神社(塩椎神)
秋葉神社(火之迦具土神)
稲荷神社(倉稲魂命)
堰宮神社(水分神)

伊勢神宮内宮・外宮は一番右にいらっしゃいますf:id:hinoki_kaonashi:20210330183922j:plain


こんなハートの窪みがある石もあります
f:id:hinoki_kaonashi:20210331095551j:plain


末社殿とは別に稲荷神社があります
f:id:hinoki_kaonashi:20210331095913j:plain


境内南側にも鳥居と門があります
f:id:hinoki_kaonashi:20210331100116j:plain

f:id:hinoki_kaonashi:20210331105854j:plain


南側には境内に沿って水が流れていてとても気持ち良い、やっぱり水の気は大切です
f:id:hinoki_kaonashi:20210331110133j:plain


いやー、ほんと時間いっぱいに堪能しました!
f:id:hinoki_kaonashi:20210331110629j:plain


これは是非御札をお迎えせねば! と感じたのですが社務所が閉まっており、HPを見ると祈祷・御朱印は電話連絡をと書いてありました

なんでしょう、、、折角来たのだからという気持ちもありつつ、今はまだお迎えする時ではないのかなーという気もしましたし、また来るから次で!ということにしました

授与品などをお求めの方は事前に確認しておくと間違いないと思います(⌒﹣⌒)b


さて、冒頭にもチラッと書きました


武蔵国一之宮についてです
f:id:hinoki_kaonashi:20210331113736j:plain

武蔵国総社 六所宮とされている大國魂神社によれば

一之宮 小野大神
二之宮 小河大神
三之宮 氷川大神
四之宮 秩父大神
五之宮 金佐奈大神
六之宮 杉山大

ということになっていますが、一部では大宮氷川神社こそが武蔵国一之宮だと言われています

当の大宮氷川さんも名乗ってらっしゃるようですし昨今のテレビなどでもそのまま言われていますので、は?小野神社って何?どこ??一ノ宮は大宮氷川じゃん??? って方も少なくないと思います


まぁ記紀社格も政治や権力の影響は必至なわけでしてそこを云々言っても仕様がないわけですがね

角が立つので皆まで言いませんが、神社は 格 では無いと思います

まぁ勿論の事、格や崇敬があればあるほどお賽銭や寄進、補助金なども増えそれに従って素晴らしい社殿や参道などの整備も出来て迫力も増し、そうなればより神様に近付けてお力を頂ける気がするのも事実ですけどねー

こうなるとやはり、迫力は無いけど(失礼w)何か不思議な雰囲気を感じた府中小野神社はやはらら素晴らしかったと思いますし、これまで訪れた神社においても、感じ取ったものと神社の規模は決して比例してはいませんでした

勿論、自分に合った神様がいらっしゃるかどうか、というのも大きな要因ですよね(*^^*)b


ちなみに、六所宮 大國魂神社には一ノ宮~六之宮も祀られていますから、大國魂神社へお参りすることで武蔵国六社を回ったと同じ御利益を受けることが出来ますf:id:hinoki_kaonashi:20210331120543j:plain


そうかぁ、今までも知らず知らずのうちに瀬織津比売様にご挨拶してきていたんだなぁ
f:id:hinoki_kaonashi:20210331120823j:plain


っていうか、諸説を総合するともしかしたら、別のお名前になっているだけで瀬織津比売様はずっとお近くに居てくださっているのかもしれませんね(*´˘`*)


f:id:hinoki_kaonashi:20210331121015j:plain