日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいくただの日記です。

小石川白山権現 白山神社

皆さんに笑顔が降り注ぎますように๛ก(ー̀ωー́ก)


どうも、ひのきですm(*_ _)m


今回は文京区に鎮座する白山神社です
f:id:hinoki_kaonashi:20210414144928j:plain

最寄り駅は都営三田線白山駅、「はくさんさま」と親しまれ近くには白山通りや、白山神社総本宮のある石川にちなんだ小石川という名が見られることからも深い歴史と崇敬が感じられます


左側も木、右側も木、空を見上げながら気持ちよく登れる石段を上がりf:id:hinoki_kaonashi:20210414145013j:plain


さぁ境内に到ちゃ……く………うん?(*'ω'*)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414145054j:plain

………………ん?(*'ω'*)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414145106j:plain

はい、またです、ひのきお馴染みの裏から参拝! またしても正面から入れなかった!w

いや、別に鳥居があるんだから間違っちゃいないんですけど、スマホのナビだけを頼りに神社へ行くと高確率で裏や横、時には鳥居すら無い脇や裏口から入ってしまうのでもう慣れっこです

小さな神社だと一旦通り抜けてから正面から参拝を始めるのですが、こちらは広そうなのでこのまま境内社からご挨拶していくことにしました


というわけで、恐らくこの並んでいる倉庫は御神輿が納められているのだと思います、凄いですねこの数! ちなみに拝殿の方にも大きな倉庫がありました、お祭りはさぞ盛り上がることでしょう


なんだか嬉しい気持ちです(後述します)


直前まで空を覆い尽くしていたどんより雲が突然所々に青空を見せ始めました、うん、最高!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414150802j:plain


では手前から、まずは八幡神社
f:id:hinoki_kaonashi:20210414151106j:plain

御祭神は勿論、八幡様(誉田別命)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414151449j:plain

白山神社がこの地に移ってくる迄はこちらが氏神様だったそうです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414151502j:plain

とても手の行き届いた植栽や随所に置かれた岩がとっても美しくて素晴らしいです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414152507j:plain


………っと、おや? お猫様だ
f:id:hinoki_kaonashi:20210414151645j:plain

私を流し見つつ植え込みの中をゆっくりと進み
f:id:hinoki_kaonashi:20210414151803j:plain

ぴょんっ、スッ………え゙っ!? (°-° )

隣にある社の横板が外れていて?中に入っていきました(予測出来なかったので入る瞬間が撮れなかったw)………まさか社が猫小屋になっている!?f:id:hinoki_kaonashi:20210414151833j:plain


確認しに行こうと思ったのですが、なんとこの猫社は竹で道を阻まれているばかりか何の表示も無く、そもそも何方が祀られているのかさえ分からない!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414152045j:plain

やはり猫神様を祀っ………はっ、いや、さっきのお猫様こそが神様の化身だったのか!?


スマホカメラをズームしてみると…やはり神額も無いのですが、扉のすりガラス?越しに何か見える………これ、脇から見えたのもそうだけど寒くないようにダンボールとか座布団でしっかりお家にされてたりしない?(・A・)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414152303j:plain


さて、お隣は合祀社です
f:id:hinoki_kaonashi:20210414152912j:plain

富士浅間社・稲荷社・三峯社・玉津島社・天満天神社・山王社・住吉社が合祀されているようですf:id:hinoki_kaonashi:20210414153030j:plain

御祭神は木花咲耶姫、宇迦之御魂神、日本武尊大山咋神大物主神(大国主神)、住吉大神、そして和歌三神でしょうか(未確認)


国の天然記念物にも指定された白旗桜は一度枯れてしまったらしく、こちらは二代目なのだそうです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414153233j:plain

この桜の下に居るととーーーっても気持ち良いです!


こちらは倉庫かな? こちらの右手にも神輿の大きな倉庫が並んでいます
f:id:hinoki_kaonashi:20210414153513j:plain


白山社拝殿の左手には関東松尾神社が鎮座します、御祭神は山の地主神であると共にお酒の神様でもある大山咋神です
f:id:hinoki_kaonashi:20210414153606j:plain


心の準備をして、、、それでは、、、いざ!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154206j:plain


白山神社拝殿
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154852j:plain

御祭神は菊理媛命伊弉諾命、伊弉冊命、の三柱
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154317j:plain

狛犬さんが凄い!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154714j:plain

黄金に輝く目! でも優しい雰囲気があります
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154739j:plain

ご挨拶をすると優しく抱き抱えて頂いている、そんなな気分になれます(私だけでしょうが)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414154827j:plain

神額も龍彫りもとっても素晴らしいです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414155035j:plain

ガラスの反射で見づらいのですが拝殿の中にも狛犬が居るようです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414161407j:plain

人気が無くなるのを待ち、ゆっくりとご挨拶………と思ったのですがまばらながらも常に人が来るので手短に済ませ、その後ゆっくりとこんな感じで脇から話し掛けたりします(勿論心の中でw)


手水舎は拝殿の斜め向かいにあり龍脇の岩が素敵です
f:id:hinoki_kaonashi:20210414162159j:plain
f:id:hinoki_kaonashi:20210414162141j:plain


拝殿の右側は渡り廊下を潜る道があり、その先(社務所の裏)が富士塚になっているのですが6月の文京あじさいまつりの時だけしか入れないらしく、今年の開催はどうなるでしょうか、タイミングを合わせられれば是非ご挨拶したいと思います


いやぁ、やけに小さなお子さんを連れた家族の参拝が多いなぁと思ったのですがそれもそのはず、境内の真後ろが公園になっていてたくさんの御家族で賑わっていました

だから神社の境内も公園の一部として子供たちの大切な遊び場なんですね、いやー、こういう所はとっても嬉しいです(*´ω`*)←

そんでもって公園の隅でこんなの見つけました、テクニカルな見た目の井戸! 公衆トイレの目の前にあり、災害等の断水時に使えるようになっているそうです
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163151j:plain


公園側から見える本殿がとっても素晴らしい、こんな環境で育つ子供たちの将来はきっと笑顔で溢れるはず!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163505j:plain


反対側から再び境内に戻って散策、、、となんだかとっても気になったのでパチリ
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163605j:plain


うぁーーーーさいこーに居心地良いぞーーーっ!f:id:hinoki_kaonashi:20210414163701j:plain

まるで龍が空をぐるぐると舞っているように風が吹き、その風が桜から細かい花枝?をたくさん降らせ、ぽつりぽつりと頭や顔、肩や胸に当たるのがとっても心地良いのです


…っと、おや、今度は黒猫様だ
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163801j:plain

おおお? 合祀社を横切っていく
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163846j:plain

まさかっ、お前も猫社にっ!?!?
f:id:hinoki_kaonashi:20210414163926j:plain

………素通りかーーーいっ!!!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164009j:plain

いや、植栽を回り込んで入るパターンだな!?
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164103j:plain

右見て(少し流し目で見られる)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164154j:plain

左見て?
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164219j:plain

八幡様をも横切る!!!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164310j:plain

この後、裏手の倉庫の下へ潜っていきました


たっ、、、楽しいっ!!(>_<)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414162457j:plain


ってところでこれに気付きました(今更っ)
f:id:hinoki_kaonashi:20210414164556j:plain

ほうほう、東京十社巡りなんてのがあるのねぇ、まぁそういうのあんまり気にしてないからなー(とか言いながら江戸三森とか回ってるけど)

どれどれ、、、根津神社?これから行くところだな? 芝、神田、日枝、亀戸、品川、、、おやおや? ここ、白山と氷川さん、、、ありゃま知らぬ間に、あと富岡、王子に行っちゃえばコンプリートなんだねぇ


さてっ根津神社へと向かうので名残惜しいけどまた来ますよ、うん、また来ます!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414182739j:plain


っと、こっち(写真右手)にもあった!

稲荷社
f:id:hinoki_kaonashi:20210414193703j:plain

あれ?その先にも?

山のイメージと水の字、その下には…大…預?
f:id:hinoki_kaonashi:20210414194459j:plain

水神様でしょうかね? 水神様といえば龍神! 空に龍を感じたのもあながち間違いでは無かったかもしれません(*´ω`*)

その脇の土管!? マ〇オでも出てくるかなーと横から覗いてみたら…!?!?!?
f:id:hinoki_kaonashi:20210414194618j:plain

明らかにトタンを風避け(目隠し)にして土管の中がお布団になってる!!! ここも猫小屋!

ここで私は確信した、アノ社もきっと何方かが横板を開けて布団とか入れたんだ!

まぁさすがに御神体を移した空の社なんだとは思いますけどねー、行き止まり?にしてたし

うん、住民から愛されて猫を愛する素晴らしき神社!

そしてこちらが正面の鳥居!
f:id:hinoki_kaonashi:20210414144912j:plain

次はこっちから来ます!w


あ、そうそう、私事なので後述にしたんでした


ここからは後記として思う存分脱線します(*^^*)


私の産土神様(お宮参りをした神社の御祭神)は八幡様で、そこの神社では誉田別命神功皇后仲哀天皇木花咲耶姫大山祇神、菊理媛、伊邪那岐命伊邪那美命が祀られておりました

ですから、八幡様にはご縁を感じますし、木花咲耶姫様に至っては浅間神社富嶽神社を見掛けると嬉々としてご挨拶しているのですが、そう、菊理媛も産土神のひと柱でいらっしゃいます

そして私が約20数年暮らした地の氏神様こそ、菊理媛を祀った白山神社だったのです(この文京白山神社ではありません)

そこの白山神社では、偶然私の誕生日に重なって執り行われるお祭りが毎年の楽しみだったし用事が無くても境内に行っていたし、初詣といえばこの神社だったし幼い私がこの世で初めて飲んだお酒もこの神社でした(御神酒です! 初詣かな?で形式として注がれたのを何も考えずにクイッと飲んじゃったんですw)

歳を重ねるにつれあまり行かなくなっていましたし、その後実家が引っ越してしまったので全く行くことも無いままそれでも思い出は強く残っています

そして今、こうして神社巡りを始めた事で、とにかくもうあの白山神社へ行きたくて行きたくて堪らぬ気持ちでいました………ただ、コロナで帰省出来てない!!!( `皿 ´ )


ですからこの日、沢山の想いを胸に訪れた白山神社がこれほど素晴らしくこれほど温かくこれほど愛されているのを見て、そしてこの場所に立っていることが心からの感動でした(ちょっと涙ぐみました)

勿論、私が育った神社よりもずっとずっと立派ですけど! 別の土地にある別の神社ではありますが私にとっては大切な菊理媛様、白山神社なので「帰ってきた」ような気持ちになり「ただいま」とご挨拶しました

だからこそ、「おかえり」って優しく包み込んでくれた、そんな気がしたのです

朝昼夜、いつ行っても優しく迎えてくれたあの神社と同じ雰囲気を感じたのがとにかく嬉しかった(*^^*)


次に帰省したら、産土神様と氏神様にご挨拶するつもりです(*^^*)