日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいる日々の日記です。

記紀考察

勝手に記紀考察 = 最終篇 = ~私説・神代記~

どうも、ひのきですm(*_ _)m では、総仕上げです 勝手に考察して来た結果、私的な神代記がどのようになったのか 折角なので妄想空想満載にひとつの神代記として纏めてみました 書いていくうちにこれまでの考察からさらに飛躍統合されていったほぼフィクショ…

勝手に記紀考察 = 10 = 真の国譲りと祭祀王

どうも、ひのきですm(*_ _)m いやー、ほんとに一連の考察をまとめる記事をひとつ書こうとしただけだったんです、ほんとに それがやっぱりまたしても考察の連鎖となり、うーわ凄いとこまで行った! と思って今度こそとあとがきを書いていたらまさかの更なる進…

勝手に記紀考察 = 9 = スセリビメの正体

どうも、ひのきですm(*_ _)m 勝手に記紀考察 おまとめ篇 でございます!! さすがにあれこれがごちゃごちゃになってきたのでちょっと神々の系譜を纏めてみることにしました 紙に手書きで系譜を書いてみたのですが、いやーほんとぐちゃぐちゃになりますねw 系…

勝手に記紀考察 = 8 = 誓約の血

どうも、ひのきですm(*_ _)m またしても続いてしまいました、勝手に記紀考察(もはや妄想w) 今回のテーマは、、、出雲の系譜? それとも、、、 今回も都市伝説寄りになっていくかと思いますm(*_ _)m 前回の考察でアジスキタカヒコネ=コトシロヌシ=ナガスネ…

勝手に記紀考察 = 7 = 味耜高彦根と長髄彦

どうも、ひのきですm(*_ _)m 導きって凄いものですね とりあえず半月掛けて考え書いたので暫くおやすみかなーなんて思っていた勝手に記紀考察ですが、もっと読みとけ、書け、というお導きを頂いてしまいましたので続けますw ただ、今回は6までとは違い都市…

勝手に記紀考察 = 6.5 = 天穂日命と武夷鳥命

どうも、ひのきですm(*_ _)m 日々の参拝記事はどうしても合わせたい時事ネタがある場合を除けば実際の参拝順に合わせてアップしているのですが、記事自体は参拝後速やかに書き上げています なので経験の蓄積に合わせて知識も増えていっている通りの記事にな…

勝手に記紀考察 = 6 = 出雲の王 オオクニヌシ

※ 古事記を中心として日本書紀、旧事本紀、ほか神社や地域等の伝承をまじえながら私の感覚だけを元にして勝手に読み解いていくだけの記事なので裏付けも整合性もありませんし、勿論着地点も用意せずに突っ走ってきました まとめるまとめる詐欺氏、どうも、ひ…

勝手に記紀考察 = 5 = 天孫族の血脈

※ 古事記を中心として日本書紀、旧事本紀、ほか神社や地域等の伝承をまじえながら私の感覚だけを元にして勝手に読み解いていくだけの記事なので裏付けも整合性もありませんし、勿論着地点も用意せずに突っ走ってきました どうも、ひのきですm(*_ _)m 初回よ…

勝手に記紀考察 = 4 = 日本の総氏神と女神化説

どうも、ひのきですm(*_ _)m 第4回にまでなってしまいました、勝手に記紀考察 改めて記紀の神代部分を読んでみると良くも悪くもスサノオが壮大に描かれておりアマテラスに関する記述が少ない?! しかも神武天皇に繋がる血脈はスサノオにも通ず!? ではな…

勝手に記紀考察 = 3 = アマテラスとスサノオの血脈

どうも、ひのきですm(*_ _)m まさかの第三回突入、勝手に記紀考察のコーナーw 誓約によって生まれた三女五男神ですが、どっちの子と定めるのに余りにも適当過ぎるし、なんなら全員二人の子じゃないか?という前回からの続きです ※ 古事記を中心として日本書…

勝手に記紀考察 = 2 = アマテラスとスサノオの誓約

どうも、ひのきですm(*_ _)m ブログとしては誰得か全く不明だけど自分の為の情報整理ブログだからいいじゃないかっていう突然のシリーズ化、勝手に記紀考察のコーナー、第二回目でございますw ※ 古事記を中心として日本書紀、旧事本紀、ほか神社や地域等の伝…

勝手に記紀考察 = 1 = スサノオの存在感

どうも、ひのきですm(*_ _)m 神道、神社と言えば記紀、古事記・日本書紀が基本のキでございますが極度に不勉強だった私はこの辺りの知識が無いまま、神社を巡ると共に少しづつ学んできたところであります まぁさすがに三年目に突入するとその神様の数たるや…