日々是"吉"日

ゆるゆるなスピリチュアルでパワースポットやパワーストーン、原石、お香などを楽しんでいる日々の日記です。

市杵島姫命

最強クラスの弥盛地 御香宮神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、御香宮神社です 奈良から京都へと移ってまりました(*´ω`*) 御所から宿を取ってあった京都へ戻る間にどこかを巡れないか探していたのですが次に参る神社の近くになんと素晴らしそうなこちらを発見したのです 御祭…

全国鴨社総本宮 上鴨社 高鴨神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 続きましてこちら、上鴨社 高鴨神社です 野口神社からバス停まで歩き、さて、、、と待っていると地元の方もやって来た、暫し待つ、、、待つ、、、どんどん雲が流れて来て幻想的で美しい空が (´・ω・`)シーーン...…………………………って、バ…

大和鴨大明神 下鴨社 鴨都波神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m まだ旧年中の都内参拝記事が残っているのですが、ここからどっぷりと濃い年末年始巡拝を前倒しでアップしていきます まず最初はこちら、鴨都波神社!! はい、過去の記事や勝手に記紀考察をお読みくださった方ならお察し頂けるで…

御手洗池之守護神 九頭龍神社 本宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m いつの間にか箱根旅行は観光から三社巡りへと変わっていました、というわけで最後がこちら、九頭龍神社 本宮!! 箱根神社元宮まで来たらもうそのまま九頭龍さんにご挨拶するしかないでしょう、というわけでロープウェーを降りた…

新宿総鎮守 十二社熊野神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、十二社熊野神社です 漸く来ることが出来ました、実は市谷亀岡八幡宮の後に来る予定だったのがこちらでした(*^^*) 何年ぶりだろうか、ゆっくり歩いていうと新宿での時間潰しにのーんびり居たのが思い出される新宿中…

勝手に記紀考察 = 最終篇 = ~私説・神代記~

どうも、ひのきですm(*_ _)m では、総仕上げです 勝手に考察して来た結果、私的な神代記がどのようになったのか 折角なので妄想空想満載にひとつの神代記として纏めてみました 書いていくうちにこれまでの考察からさらに飛躍統合されていったほぼフィクショ…

勝手に記紀考察 = 10 = 真の国譲りと祭祀王

どうも、ひのきですm(*_ _)m いやー、ほんとに一連の考察をまとめる記事をひとつ書こうとしただけだったんです、ほんとに それがやっぱりまたしても考察の連鎖となり、うーわ凄いとこまで行った! と思って今度こそとあとがきを書いていたらまさかの更なる進…

勝手に記紀考察 = 9 = スセリビメの正体

どうも、ひのきですm(*_ _)m 勝手に記紀考察 おまとめ篇 でございます!! さすがにあれこれがごちゃごちゃになってきたのでちょっと神々の系譜を纏めてみることにしました 紙に手書きで系譜を書いてみたのですが、いやーほんとぐちゃぐちゃになりますねw 系…

王子神社摂社 王子稲荷神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、王子稲荷神社です 装束稲荷から西へ歩いていくとJRを潜るトンネルがありまして、稲荷前ガードという名が付けられています こちらが渡った先の西側です、こちらの方が可愛い(*´ω`*) 王子稲荷神社については意外な…

伝関東最古の大社 武蔵國鷲宮神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今回は久しぶりにちょっとだけ遠征をして参りました! 栃木県久喜市の鷲宮神社です 今回はいつも以上に旅行記的な書き回しになりますm(*_ _)m さぁどこを参拝しようか、なんとなく龍神様にお会いしたいな、とマップで検索したと…

多摩川氾濫除の鎮守 天満天神社と多度神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 島守神社から西へ行くと道が堤防の高さまで上がり多摩川が見えて来ました うーん、めちゃ暑いけどやはり川風が気持ち良い(*´ω`*) とマップに 天満天神社 という表示があるけれど見た感じ、個人邸内社かなんかで参拝出来なさそう…

多摩八座 穴澤天神社 後篇

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日は穴澤天神社 後篇、二の鳥居からでございます 右手には大きな石碑があります 左手には大きなキノコが生えてます いやー、木々に囲まれていた先程までと打って変わって太陽燦々の素晴らしき境内はとっても広いですね 陰陽は…

多摩八座 穴澤天神社 前篇 - 弁天岩窟 -

どうも、ひのきですm(*_ _)m と、言うわけでやって参りました!! 穴澤天神社 そう、高気温に負け心折れて途中断した無念の稲荷神社巡りを翌週に再開! というか着地点だったのを始点へと変更してさらに沢山の神社を巡りました! タダでは転ばないひのきです…

大國魂神社摂社 坪宮 と善明寺の荼枳尼天

秋が来たーーーっ!( ´ω` )/ どうも、ひのきですm(*_ _)m いやー、私、思いっきり夏男で30度超えの快晴日なんて太陽は友達だー!! って毎年大喜びで歩き倒してきたのですが今年は7月初旬に体調を崩したこともあって養生、8月に至ってはさすがに35度前後…

大崎鎮守 居木神社 と富士塚

どうも、ひのきですm(*_ _)m 品川巡拝、最後の神社は居木神社です 大崎駅から少し歩いたところ、大崎鎮守の看板がありますね 左側の広い区画が工事中でこんな感じの細い参道となっていますが工事看板を見てみたところ神社名があったように見えたのですが調べ…

龍神鎮まる南品川宿の鎮守 荏原神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、荏原神社 川崎で参拝した後どうしようか、、、川崎から京急だから品川近辺かな~(*^^*) と言ってもあまり長い時間はとれないので駅近辺だけとなると... 実はこのエリア(やや広めに)には気になっている神社が数…

大鷦鷯尊とかなまら様 若宮八幡宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、若宮八幡宮です 最寄り駅は川崎大師駅、2~3度来たことがあるのですが北口から出て踏切を渡るか南改札を出てすぐに左、川崎大師のある東方向へと行ってしまうので全く気付きませんでした 駅を出てやや右正面すぐ…

つれづれ都市伝説

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今日はタイトル通り、都市伝説についてつれづれしていこうと思います( ੭˙꒳ ˙)੭ 都市伝説、好きですかーっ? そもそも都市伝説とはなんぞや? 定義を調べてみると、、、近代・現代に広まった口承の一種で根拠が曖昧・不明である…

遷座地で守られる社 車返福徳弁財天

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、車返福徳弁財天 車返稲荷神社から南下してしみず下通りという道を少し西へ戻った通り沿いに鎮座されています 綺麗に整備された境内です 鳥居の手前が石橋になっており、水が流れているのかは見えませんでしたが島…

おくまんさま 川越熊野神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 川越参拝巡りも残すところあと二社!! 今回は川越熊野神社です 私は勿論、いつも通りwの裏参道から参拝になりました いきなりの巨大な黒と金の八咫烏さんが出迎えてくださいます 熊野から橿原へと神武天皇を先導した熊野大神の…

素戔嗚一家五柱を祀る 川越氷川神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 川越神社巡りも残すところ三分の一!!(めっちゃ多い) その中でも随一の人気を誇っていたのがこちら 川越氷川神社です いやー、すごい人気ですね、境内はそれほど広いというほどでも無いのですが平日であっても凄い人手で外国人…

川越大師 喜多院

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、星野山 喜多院です 実はですね、向かい側の日枝神社からすぐそこの鳥居が見えまして道を渡って来てみたら白山権現だったのです 権現と書かれてはいますが白山神社よね、と思ったのですが同じ寺の境内社である日枝…

仙波古墳群氷川神社古墳 仙波氷川神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 川越、、、というか仙波三社目となる今回はこちら 仙波氷川神社です 仙波愛宕神社からは下画像のルートがアプリの指示だったのですが、あの時偶然ながら感覚に従って仙波河岸史跡公園を抜けていったことで東京環状道路の下を潜っ…

皆鶴姫伝説の地 一景島神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 今回も二部に分けて書かせて頂きます ー 第一部 ー 一景島神社 こちらが一景島神社です 南気仙沼に入ったところで地図に社名を見つけ、そちらへ向かってみました 第二部で書きますが、南気仙沼周辺も建物が多く建っているのです…

青森総鎮守 善知鳥神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、善知鳥神社です 読めます?w うとう神社といいますが社号標は達筆過ぎて漢字としても読めません(´・ω・`) 廣田神社から少し北に鎮座しており、想像していたよりもずっと広そうです さすがにやや暗くなってきまし…

病厄除祓除 廣田神社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、廣田神社!! 岩木山神社参拝を終えて弘前駅まで戻り青森駅へ、乗り継ぎがうまくいったので予定よりも少しだけ早めの到着です と、斬新な眺め!! 噂に聞く(大袈裟)青い森鉄道と青い屋根、そしてその先に見えるの…

平城京の鎮守 春日大社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 二社の寄り道を終え、やって参りました春日大社 三輪山、率川神社、瑜伽神社と回ってきましたので既に時間はない境内社も多いとは思うのですが沢山回る為だけにさーっと適当な参拝になるよりは、本殿へのご挨拶とあとは雰囲気、…

神奈備三諸山 大神神社 前篇

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、三輪山! 起源は大国主が国造りをしていた頃、少彦名神が去り途方に暮れていた所に 三輪山に我を祀れば国造りは成功するだろう と大物主が現れ、その通り祀られたのが始まりといいますから神代が創始ということに…

万代の御誓願 百舌鳥御廟山古墳と百舌鳥八幡宮

どうも、ひのきですm(*_ _)m 未明の大阪天満宮に始まり、御霊神社、安倍晴明神社、阿部王子神社、住吉大社、大鳥大社と巡って参りました大阪参拝の一日もこちらが最後となります こちら、百舌鳥八幡宮!!! 鳳の次にやって来たこの 百舌鳥 という地名仁徳天…

白鳥舞い降りし千種の森 大鳥大社

どうも、ひのきですm(*_ _)m 本日はこちら、和泉国一之宮 大鳥大社 由緒ある古社のハシゴでございます 大鳥神社と言えば 酉の市 が各地で賑わう人気のある神社ですがこちらが総本社とされていますさすがの賑わいですね、新年を迎えるにあたり参道が数多くの…